ドクターズチョコレートは最高級ベルギー産を100%使用し、糖質制限されている方にも嬉しいダイエット食品です

 

チョコレート安心して、食べれますよ。

ダイエット中の方も。

だって、低GIだから!!!

チョコレートと言ったら、GI値は、91があたりまえ。
なのに、“ドクターズチョコレート”は、なんと!36以下で食べれます!

低GI豆知識

そもそもGIって何?

ちょっと難しいけど、“GI値とは、グリセミック・インデックスの略で、食後の血糖値の上昇度を示すものです。”
GI値が低いと血糖値が上昇しにくい為、糖がおだやかに取り入れられ、脂肪がつきにくいとされています。

高い低いって?

GI値が70以上の食品が高GI、50~70の食品が中GI、 55以下の食品が低GIなのです。

ドクターズチョコレートはどうなの?

キャベツ 『ドクターズチョコレート』は、ダークがGI26、ミルクがGI36といずれも低GI食品。
その値は、キャベツなどの野菜類と同等の値に匹敵します。



ドクターズチョコレートが ダイエットに良いのは?

空腹が抑えられるチョコレートです

低GIのため血糖値が上がりにくく、空腹が抑えられるチョコレートです。
空腹感をなるべく感じないためには、血糖値の上昇をなるべくゆるやかにしてあげる必要があります。 血糖値の上昇がゆるやかになればインスリンの分泌が抑えられ、長時間満腹感が続くという訳です。 インスリンが分泌されなければ血糖が脂肪細胞に取り込まれることもないので、脂肪もたまりにくくなります。
つまり太りにくい体質に慣れるという訳です。

血糖値の上昇をなるべくゆるやかに
血糖値の変化

空腹感をなるべく感じないためには、血糖値の上昇をなるべくゆるやかにしてあげる必要があります。 血糖値の上昇がゆるやかになればインスリンの分泌が抑えられ、長時間満腹感が続くという訳です。
インスリンが分泌されなければ血糖が脂肪細胞に取り込まれることもないので、脂肪もたまりにくくなります。 つまり太りにくい体質に慣れるという訳です。

血糖値を気にせず食べられる

食事制限をしている方、ダイエット中の方でも血糖値を気にせず食べられる上、 とてもおいしく贅沢な気分が味わえると、特に中高年の方々から絶大な支持を得ています。
現在、生活習慣病を患っている人は人口の47%、成人のうち4人に1人が糖尿病および糖尿病予備軍です。
カロリー・糖質制限などでストレスを感じている方に、自信をもってお勧めします。


低インシュリンダイエットが 何故いいのか?

低インシュリンダイエットとは?

カロリーを抑えるよりも問題が少なく、実際にダイエットが成功する可能性が多い方法です。 なぜインシュリンを低くするだけでダイエットが可能なのでしょうか。
インシュリンが高いほど、血液に流れている使われなかったエネルギーをどんどんと蓄えるような働きを行います。 だからどんどんと脂肪が付いていってしまいます。 脂肪にしないようにカロリーを少なくして結果としてインシュリンの値も低くしていました。

ですが、カロリーを控えると、体力がなくなるのであまりいい方法ではありません。

インシュリン値が低く、カロリーを接種することで、脂肪にならないようにすることができ、これがダイエットを成功させます。
でも、食事制限など、食事管理が必要なので、難しいと言われていました。
真剣に取り組むことが必要となります。

低インシュリンダイエットの効果とは?

カロリーを控えなくても、ダイエットなるのが低インシュリンダイエットです。 新たに脂肪がつかないようにする効果で継続的なダイエットが成功します。
通常の食事制限では、インシュリンを低くすると脂肪や糖分も低くなり、 エネルギーが多く運ばれないようになるため 新たに脂肪がつかないために、ダイエットが成功します。
方法が簡単ではないので、簡単にできるダイエットではありません。

食事管理をすることで、この低インシュリンダイエットが効果がありますので、 そのような方にオススメできます。

低インシュリンダイエットの方法とは?

低インシュリンダイエットは、カロリーを気にするのではなくて、 食べるもののGI値がどれくらいなのか?を確認する必要があります。
GI値を知ればいいだけなので、始めれば意外に簡単です。
玄米ごはん 例えば、
●ご飯→玄米にする
●うどん→日本そば
これだけでも低GIによるダイエットがスタートできます。

食べる物のGI値を調べれば、低インシュリンダイエットが出来ます。
ただ量を過剰に食べれば、折角の低GI値も大きな量になってしまいます。 ダイエットなので、食べる量は少なめにも、大切です。

低インシュリンダイエットにおすすめのレシピとは?

主 食:玄米
    玄米は白米に比べるとGI値が低くいので、玄米を主食にするとこれだけで、
    ダイエットがスタートできます。

おかず:砂糖とでんぷんを食材にしないことです。
    悪い例は、砂糖をたっぷり使った“肉じゃが”です。
    良い例は、赤みを中心の“豚肉ショウガ焼き”です。


ドクターズチョコレート導入店舗の実績

    ▼今すぐ買いたい!

購入フォーム

↑ PAGE TOP