ドクターズチョコレートは最高級ベルギー産を100%使用し、糖質制限されている方にも嬉しいダイエット食品です

 

チョコレート安心して、食べれますよ。

糖尿病や、糖質制限を受けている方も。

だって、低GIだから!!!

チョコレートと言ったら、GI値は、91があたりまえ。
なのに、“ドクターズチョコレート”は、なんと!36以下で食べれます!

低GI豆知識

そもそもGIって何?

ちょっと難しいけど、“GI値とは、グリセミック・インデックスの略で、食後の血糖値の上昇度を示すものです。”
GI値が低いと血糖値が上昇しにくい為、糖がおだやかに取り入れられ、脂肪がつきにくいとされています。

高い低いって?

GI値が70以上の食品が高GI、50~70の食品が中GI、 55以下の食品が低GIなのです。

ドクターズチョコレートはどうなの?

キャベツ 『ドクターズチョコレート』は、ダークがGI26、ミルクがGI36といずれも低GI食品。
その値は、キャベツなどの野菜類と同等の値に匹敵します。



糖尿病には カカオポリフェノールが良いって聞くけど・・

ポリフェノールも 糖質制限に役立つのです。

低GIだけではなく、実はチョコレートの主原料であるカカオにも 「フラボノイド」という種類のポリフェノールが含まれています。

何故、ポリフェノールが?

グルコースtest この成分に、血圧を下げる、インスリンの効きを良くする、血糖値を下げる、動脈硬化を防ぐ、脳卒中リスクを低減する、と いった健康効果があり、糖尿病や他の生活習慣病に効果的であるという研究がヨーロッパを中心に報告されています。

だったら、チョコレートはいいのかな?

カカオ豆・ココアパウダー 残念ながら、これら研究で使われているのは、あくまでカカオ豆やココアパウダーだけなのです。
通常、 私たちがよく食べているチョコレートには、 脂肪分や砂糖が、たっぷり加えられている事を忘れてはいけません。



血糖値の変化

ドクターズチョコレートは、白い砂糖は不使用で低GIなので大丈夫です。 代用甘味料のマルチトールを使用しております。 カロリー表示をご確認いただき、お召し上がりください。



びっくりするチョコレートの効能

糖尿病の調査

調査機関: 東京医科大学とハーバード大学の研究チーム
対象者 : 健康な男性(65歳以下BMI25以下)18000人以上
調査内容: チョコレートと糖尿病発症についての関係
調査結果:
チョコレートを多く食べている人は、全く食べていない人に比べて 糖尿病発症リスクが低いという結果。 板チョコに換算すると、週に1枚食べると、最大で17%の糖尿病発症リスクが減少する。


ドクターズチョコレート導入店舗の実績

    ▼今すぐ買いたい!

購入フォーム

ドクターチョコHOME

↑ PAGE TOP